アルザスワインのヴィンテージ

1992年

天候

6月頭に非常に早い開花期が訪れ、完璧な受粉によって収穫量の高さを期待できました。
暑く乾燥した夏が、良い衛生状態を保ってくれました。
9月初旬に降った雨が良い結果を与えました。


収穫

収穫開始日は、
-AOCクレマン・ダルザスが9月21日
-AOCアルザスおよびアルザス・グラン・クリュが9月30日

この年は、3つのアペラシオンを合わせ、過去5年間の平均収穫量と比べ16%増となる1 290 000hlの収穫量を記録しました。

ワイン

ブドウの糖度の高さは、素晴らしい年であったヴィンテージ1989および1985に近く、酸味はわずかに低めです。この年は、特にピノの出来栄えが見事です。


アルザスワイン委員会(C.I.V.A.)
1993年3月

アルザスワインのヴィンテージ

ブドウ収穫はその年によって変化します!毎年、自然の理とでもいうべき異なる気象条件がブドウ栽培者に課せられます。 年によって、これら気候の変化がワインの品質に影響を与えます。特にこれらの要素は、ボトルでの熟成に対してある種の指標を与えます。

過去20年間を振り返り、偉大なワインの仲間入りをしたヴィンテージを発見してください: